賞味期限

アルギニンを含むキャットフードのメリット

猫は肉食の動物なので、人間以上のアミノ酸を代謝します。
なかでも「アルギニン」というアミノ酸は非常に重要な栄養素になります。

・アルギニンが多く含まれる食材とは
アミノ酸を豊富に配合したキャットフード、肉や魚をたっぷりと使ったキャットフードなどはアルギニンが十分に摂取できます。
食材としてはカツオに豊富に含まれていますが、固形のカリカリ粒は穀物が多いため、「カツオ味」と表記されていても十分なアルギニンが摂取できない可能性が。
アミノ酸が欠乏すると欠乏症にかかってしまうので、カリカリにプラスして、カツオの身を使った新鮮なウェットフードも与えるようにしましょう。

・アルギニン欠乏症になるとどうなる?
猫がアルギニン欠乏症にかかると成長ホルモンの分泌量が低下し、子猫から大人の猫へと成長する過程で生育不全を生じる可能性があります。
また、アンモニアの解毒作用も低下するため、アンモニア中毒症にかかりやすくなるといわれています。
成長途中の子猫にはもちろんですが、大人になってからもアルギニン不足が起きないよう、摂取を続けなければなりません。
猫ちゃんには、新鮮なカツオを使ったキャットフードやウェットフードを定期的に与えてあげましょう。
また、こちらにもキャットフードについて書いてあるので合わせてご覧になってください。